チョコチップパン&シナモンロール

先週焼いたパンですが、
チョコチップパン。
a0163968_15535371.jpg


見ての通り、焼きムラはひどいもんですが…
でも生地の中にもたっぷりチョコチップを
巻き込んで成形したこのパンは
子ども達も大人気でした。

久しぶりに生地に卵も使い、
お砂糖も多めの菓子パン生地です。

わが家の子ども達はチョコが本当に好きなんです。


同じ生地を使ってシナモンロール。
a0163968_15573940.jpg


同じく焼きムラはありますが…
おまけにアイシング、失敗ですが、
と〜ってもふわふわでおいしかったです。




ところで
明日から長男の空手の全国大会に行ってきます。
たぶん、これが最後の全国大会。
そして最後の大舞台になります。

長男は中学校では空手部がないのでバスケ部に所属しています。
中学校のクラブのバスケはほんと厳しく…
既に一年生でも体育館で練習させてもらえる子、
外で基礎トレしかさせてもらえない子と差が出てきました。
身長の低い子も、顧問の先生の中では戦力外らしく…

長男はもちろん体育館には入れません.
でも練習最後の試合形式では、たまには出させてもらえているらしい。
でもそれすら叶わない子もいるそうで…

顧問の先生の心の中には
どうしても他のスポーツをやっている子より
バスケのみをしている子が大切らしい。
塾の早退も否定的です。
親にしてみれば、
「じゃあ、みんなバスケで高校にいけるのですか?」
と言いたくなりますが…

でもせっかくバスケ部に入ったし、
このままでは本人もかわいそうだし…
2年生になって、1年生に抜かれていくのもつらいだろうし…
なので空手は週1回にして、バスケは早退もないように…
というかたちで、空手をやっていく事にしました。
なので空手の試合はもう無理です…

親子で必死でがんばってきた空手。
誰よりも小さなからだで必死で戦ってきた空手。
14歳以下は落とすとまで言われた2段の昇段にも受かり、
空手もまだ未知の力を持っていたかもしれないけど…
いろんな先生に覚えて頂き、有り難いお言葉もたくさん頂いて、
たくさんのしあわせをもらった空手。

本人は目指す高校もあり、
その高校の空手部で頑張るのだと
勉強にも励んでいます。
なのでまた空手に打ち込める日が来る事を楽しみに。

とうてい全国で勝てる力はありませんが…
悔いのない試合をしてほしいと思います。
[PR]
by tonton-0314 | 2010-07-29 16:27 | パンづくり
<< 空手 全国大会 まつたけとうなぎ >>