三谷龍二さんのフォーク

先日、あるギャラリーに行って、
のんびりとした時間を過ごしてきました♪

普段、パソコンの画面からしか見たことがなかった
いろんな作家さんの作品をのんびりと眺めたり、
手に取ってみたりしました。

パソコンの画面からでは感じることができない
重さや手触りを感じて、すご〜く素敵な時間でした。

そのとき、三谷龍二さんのフォークと
ベビースプーンを買いました。
a0163968_13332364.jpg
a0163968_1333423.jpg

ベビースプーンはもう子ども達に使うことはないけれども、
とても素敵だったので…
フォークは普段使いに。
すごく、繊細で素敵なデザイン。
持った感じもすごくいい!

ギャラリーの方が
「どのお色目がいいですか?木によって、雰囲気がずいぶん違うので」
といって、いくつか並べて下さいました。

こんな風に、自分の目で選べるって、
すご〜くいいなぁって思いました。

私が住んでいる近くには、こんなふうに作家さんのものが
並んでいるお店もないし、
大好きな北欧雑貨だって、近くでは買えないので、
ネットショッピングになってしまいます。

ネットショッピングは便利なんだけど、
正直、送られてきて「ちょっとイメージが違う…」
と感じたり、「この品物だったら、この金額は出さなかったなぁ」とか
「自分で選べたら、これは絶対選んでない…」
と思うこともあります。

お気にりだから!ずっと大切に使いたいから!
選べるって素敵だなぁと感じた時間でした。
また、三谷龍二さんの素敵な作品に出会えたらいいなぁ…


a0163968_13404912.jpg




曲げわっぱ、お椀、そしてフォーク。
ここ最近、素敵な出会いがあったので、
もう何年も使っていないものをいろいろ処分しました。
本当に必要なものを使いやすい状態で並べたかったので。

よくこんなに詰め込んでいたものだと、
呆れてしまうほどの処分品が出ました。
(今、わが家の玄関は処分品の山…)

もっと処分した方がすっきりするかな?とも思うけど、
まずはこれで様子をみてみようと思います。


きょうも最後まで読んで下さってありがとうございました。
また遊びに来て下さいね♪

素敵な一日になるといいなぁ☆
[PR]
by tonton-0314 | 2010-06-21 13:52 | 雑貨・インテリア
<< バターロール マカロンボール >>